忍者ブログ
ほんとに必要な方のみご覧くだされ
[111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(*´∀`)つt日2009/10/22 --------------------------------------------

金一途(仮)byはなしのさかなやとりび屋---------------------(* ̄0 ̄*)/口

特定電子メール法に基づく発行者情報
http://jpan.jp/?toribiya7

 


「金があっての人生だからな。~悟ったからには金一途」

                 ルパン三世     石川五右衛門

 


「とりび屋」、、、、、それは役に立つ情報発信しますw

という意味ではなく

まあなんかの「足し」になればこれ幸い、、、という意味で掲げた看板だすw

よろしければこちらにもお付き合いを

 

とりび屋宅配便@銭の皿(ネットビジネスネタ)

無料レポ、ソフトなどなど代理登録なし無条件で差し上げてますw

http://jpan.jp/?toribiya7-02


とりび屋宅配便@おすすめの一皿(雑学ネタ)

http://jpan.jp/?toribiya7-01

 

 


*本題*

 


What do you want ? #6 意識と無意識

 


著 者: office SeI <オフィス セイ>

 


身体と直接的な対応関係にあるレベルにおいて、

意識は思考であり、無意識は感情です。

そして無意識は身体感覚ですので、無意識=感情=身体感覚です。


思考とは、言語を使って、論理的に考えることです。
ここが合理の場であり、分析や客観的アプローチが発生します。
言語を発生させ、それを使うことで「意味」が生じます。

無意識の身体体験としての感情も、それを言語化することで
意味づけがなされます。

思考は、価値観・信念(ビリーフ)を生成し、意図をもち、
志向性をもちます。

理解、発見、気づきはこのフィールドにもたらされるものです。
したがって思考が人間活動の方向性を示します。

意識=思考が、無意識との対話により、無意識を方向づけ、
人間の現象を、

つまり心や身体の状態、症状など、その人の行動や言動などを
創り出していきます。

また思考は無意識へのフィルターとしての機能をもち、
無防備な無意識を守る役割があります。


「意識は無意識を守る門番である」ともいわれます。


ただし、そのフィルターを一瞬で、思考が気づかないうちに、
通過してしまう強い作用・刺激もあります。

人間の基本的欲求(性欲、食欲など)にかかわるものがその多くです。
サブリミナル効果はそれを利用したものです。
 
感情が無意識の領域であり、身体感覚である、
ということがピンとこない方もいるかもしれません。


例えば、「楽しい」という感情を思い浮かべてみてください。


それを言葉で詳しく表現してみてください。

身体全体が軽く飛び跳ねる感じでしょうか。
お腹から胸にかけて熱いものが湧き上がってきて、
顔がホテってくる感じでしょうか。

はたまた、背中から頭上にエネルギーが突き抜ける感じでしょうか。


人それぞれで、そして思い出した体験によって、感じ方は違うと思いますが、
詳しくみるとそのベースにあるのはすべて身体感覚であることがわかると
思います。

この感情の積み重ね(感覚の回数)が、
あるいは少数の強烈な感情体験(感覚のインパクト)が、
思考の場で意味づけされ、その強化によってビリーフがつくられます。

願望の実現、目標の達成など「自分の望ましい状態を手に入れる」際に、
特定のビリーフが制限となっているケースが数多くあります。

また、一般的によくいわれるように、

無意識の力は意識の力と比べると、とてつもないパワーがあります。

その力の比は、「10:1」とか「97:3」とか、
人によっては「200万:1」、さらに「無限大:1」ともいわれます。

それらは広範な無意識の領域の、
どこまでを範囲にいれるかによっての、
あるいはどこまでの範囲を使うかによっての、
認識の違いでしょう。


とにかく、そうしたとってもパワフルな無意識の力を、
どのようにしたら使うことができるのでしょうか。


無意識に働きかけるスキルはたくさんありますが、
スキルで使われているエッセンスは、
イメージ、イメージを強くするための五感、催眠、トランスです。

これらによって無意識に深く働きかけることができます。

無意識に働きかけるには、思考という心的活動を
できるだけ低下させる必要があります。

イメージを強くもってその内的体験の中にいるということは、
合理的な思考によって現実の状況の中に留まろうという機能が
低下している状態にあるといえます。

五感を鋭敏に使い、その感覚に集中すること、
「身体感覚そのもので在る」ことに近づくことは、
無意識への直接的な接近になります。

また、催眠状態、トランス状態は、
思考活動自体が著しく低下している状態です。

思考活動を抑えることで、思考というフィルター(ブロック)機能が
作動しにくくなります。

そうした状態をつくることで、無意識にアクセスしやすくするのです。

瞑想はそのような状態を意識的に強く深くつくりだすことができる、
無意識への働きかけを行うための、最も有効な方法のひとつです。

また、潜在意識を使った願望実現のノウハウで、よくいわれるものに、
朝起きてボーっとしているときと、

夜寝る前の意識があやふやになっているときに、

自分の書いた目標を毎日読む、といったものがあります。


これは朝と夜の思考がはっきりと働いていないとき、
つまり1日の中で無意識にアクセスしやすいときを見はからって、
自分の目標を読むことで、それを無意識に送り込み、
無意識がその強力なパワーを使ってその目標に向かって働くようにする
という方法です。

無意識を、意識的に使うことで、
あなたの夢の実現はグ~ンっと近くなります。

 

このアーティクルの全貌と私の正体は以下のサイトでご覧になれます。
http://www.office-sei.jp/

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  office SeI 〈オフィス セイ〉
  http://www.office-sei.jp
  板垣 善昭 (いたがき よしあき)
 E-mail info@office-sei.jp
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 

アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/

 

 

 

いいネタ用意しましたぜw無駄にしないで使ってくだされw


プライベートラヴェルライトのライセンスついてまっせw

つまり、

編集権、著作権、販売権付きなんですよん♪

 


自分の商品として売りに出せるんです。

著作権主張できます。

どうやって売るか、、、、、、、


それはおいおいやっていきましょうか、、、、、

 

そおですねえ、、、、、、

たとえば、全部無料サービスだけで販売から代金回収までできるとしたら?


知りたい?

その方法、公開しました。

 

こちら

http://toribiyanomise.blog.shinobi.jp/

 

まず、手元において、自分の商品にするための手直しを
はじめませんか???


有効利用してくださいなw

 

Fishing101

http://www.megaupload.com/($_¥)♪

 

注意書きw

ダウンロードでの代理登録はいっさいありません。
自己責任でご利用ください

*こちらでは利用に際し、何ら保障も責任も負いません。

 


ダウンロード方法

画面上部右側に指定認証コード(半角大文字3つか4つ)入れて
ダウンロードをクリック、

画面右側下部に無料ダウンロードとでたらそこをクリック
(45秒のカウントダウンがあります)

無料サービスなので、別ウインドウなどで、複数の広告が
表示されることがあります

 


え~長らくお待たせいたしました。言葉だけじゃわから~ん!!って方w

動画がありました。これ見れば判りやすいと思います。


http://toribiya7.blog.shinobi.jp/Entry/468/

 


(次号に続きます)

 

 

 

@次回予告@

う~~~~む、、、、、、、ネタが、、、

-----------------------------(* ̄0 ̄*)/口
お客様各位:ご注文(登録)、キャンセル(解除)はセルフサービスになってま
      すんで手続きはご自身でお願いいたしますよ。

特定電子メール法に基づく発行者情報:http://jpan.jp/?toribiya7

登録・解除

melma!   http://www.melma.com/backnumber_119210/

ブログ   http://toribiya5.blog.shinobi.jp/

店主(発行人)盛山 盛(高岡 淳)

店主への励まし、文句はこちら  molu7007@yahoo.co.jp

またのご利用お待ちしてまっせ~
(* ̄0 ̄*)/口------------------------------
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
&lt;&lt; 無題 HOME 無題 &gt;&gt;
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
最新記事
(11/11)
(03/27)
(02/26)
(01/13)
(01/08)
最新TB
(09/27)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カウンター
忍者ブログ [PR]