忍者ブログ
ほんとに必要な方のみご覧くだされ
[76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(*´∀`)つt日2009/09/16 --------------------------------------------

金一途(仮)byはなしのさかなやとりび屋---------------------(* ̄0 ̄*)/口

特定電子メール法に基づく発行者情報
http://find.accessup.org/iv/iv_e70ca687ef1b35a2113fe43245d1167c.html

 


「金があっての人生だからな。~悟ったからには金一途」

                 ルパン三世     石川五右衛門

 


「とりび屋」、、、、、それは役に立つ情報発信しますw

という意味ではなく

まあなんかの「足し」になればこれ幸い、、、という意味で掲げた看板だすw

よろしければこちらにもお付き合いを

 

とりび屋宅配便@銭の皿(ネットビジネスネタ)

無料レポ、ソフトなどなど代理登録なし無条件で差し上げてますw

http://find.accessup.org/iv/iv_f92b680c99eec01b851868548590981f.html


とりび屋宅配便@おすすめの一皿(雑学ネタ)

http://find.accessup.org/iv/iv_32f67dc26620d8ad6616a36de526967b.html

 

 


*本題*

前回に続いて、その筋では有名な方のお言葉拝借♪


無名の私があーだこーだと講釈たれても説得力ねーでしょ?


とりあえずどーぞw

 


成功につながる7つのマーケティング戦略(前編)

 


FROM:ダン・ケネディ

 


今回から2回にわたって、事実上どんなビジネスにも応用できる、
ビジネスを活性化し、既存顧客からのビジネスを増やし、
リピート客にしていくことができる7つの戦略を紹介します。

全てを適用するのは難しいかもしれませんが、いくつかは必ず使えるはずです。

何かヒントや気づきが得られるはずなので、今日はこのことについて、
じっくり考えてみてください。

 

既存顧客のリピートを狙う


【1】フリークエント・バイヤー・プログラム(上得意客謝礼プログラム)

今日、すべての大手航空会社や、多くのホテルチェーンは既存顧客の
リピートを狙ってこのテクニックを利用しています
(フリークエント・フライヤー・プログラム、いわゆるマイレージのことです)

アリゾナ州のフェニックスでは、ウェイス・ガイズ・カー・ウォッシュ社
(アリゾナ州に12店舗を構える洗車サービス業者)が同様のアイデアを
使っています。

この企業では、それぞれの顧客に小さなプラスチック製のパンチカードを
発行しています。

顧客がこの会社で、ある決まった回数の洗車を行うと、
それがカードに記録され、無料洗車が受けられるというものです。

フリークエント・バイヤー・プログラムは、あちこちで購入せずに、
あなたとだけビジネスをしようと思わせるインセンティブ(誘引)となります。

このタイプの報奨システムをより効果的に行なうには、
ポイントに有効期限を設けることです。

そうすれば、期限内にポイントを貯めて払い戻しを受けようという動機付けに
つながります。

 

幅広く使えるからこそ大切なコツと工夫

【2】ディスカウント(割引)

割引は、おそらく最も広く用いられているマーケティング手法でしょう。

ほぼすべてのビジネスが、さまざまな時期にさまざまな方法で割引を
行なっているといっても過言ではないはずです。

割引で一点気をつけるとするなら、使いすぎると効果をなくすということです。

たとえば、家具業界は「週末限定特別セール」といった類の広告は、
繰り返せば繰り返すほど効果を失うということを実感しています。

また、見せかけだけの割引は、長期的視点でみると大変危険な側面があります。

アメリカの自動車業界はこれを用いたために、明らかに永久に続く多大な
損害を被ることになりました。

今日、車に貼ってある価格は無意味で、
どんな価格も交渉可能だということは周知の事実です。

割引を行なうには、論理的な根拠を持つことが重要です。
さもなければ、通常価格が本当は高すぎるのだ、
と認めることになりかねないからです。

在庫一掃、何周年かの記念セール、祝日スペシャルセール、新規顧客向けの
特別オファー、新商品もしくは新サービスの特別価格、これらは全て
割引に対する論理的で受け入れ可能な理由の例です。

 

【3】プレミアムの使用

プレミアムのオファーは、つまり「これを買って、これを無料でもらおう」
ということです。

これは、たくさんのさまざまなビジネスに展開できる非常に効果的な
マーケティング戦略です。

私が最近、プレミアムの活用方法として定着してきたのではないかと
考えている、興味深い方法があります。

それは、一定量以上のオフィス用品を購入すると、
テレビやDVDプレーヤーといったビジネス関連商品・サービスに関連した
個人に向けたプレミアムが無料でプレゼントされるというものです。

この種のオファーは、事実上、ビジネス顧客(法人顧客)に税控除の
対象として備品を購入してもらい、個人として家庭用に税金のかからない
プレゼントを受け取ってもらっていることになります。

 

顧客にも経営者にもうれしい販売手法

【4】異なる商品やサービスのパッケージ化

これは通常、平均購入単価を増大させるために利用される
マーケティング戦略です。

たとえば、私は以前、「弁護士の避け方」というビジネスマン向けの本を
2,200円で販売したことがあります。

法的事項を適切に管理するためのアドバイスを満載した
「弁護士を雇うまでは、おしゃべりは安い」というCDも1,300円で
販売していました。

この2品を組み合わせ、3,000円で販売したところ、別々で販売するのと
同じ調子でセットが売れ、結果としては売上が拡大しました。

 

【5】前払い契約の販売

健康スパ、フィットネスビジネスで、すでに知っているかもしれません。

利用する度に支払うのではなく、メンバー料金として39,500円支払い、
それによってその施設をX回、あるいはX期間の範囲で使えるというものです。

同様のアイデアは、他にも様々なビジネスに応用できます。

さらに、中小企業の経営者にとっては、運転資金を集める絶好のチャンスを
もたらしてくれる方法でもあります。

このテクニックを使えば、顧客からは事実上、運転資金を事前に
回収していることになるのです。


レストランを例にとってみましょう。

このレストランで、ディナーのときメニューの中から好きなものを
オーダーできる25回分のメンバーカードを25,000円で販売したとします。

1回、2回と別々に食事をオーダーした場合、平均的なディナーは1,200円か
1,300円なのでトータルでは30,000円を越えてしまいます。

そこで事前にカードを購入しておけば、顧客は約5,000円も節約できる計算に
なります。

最初に1度、支払いするだけで、その後は行く度に支払う必要はありません。
そのうえ急に行くことになっても、予約が保証されるなど、
その他の特典も期待できます。

レストランのオーナーは、このメンバーカードを50セット売りさえすれば、
直ちに125万円を集めることができるのです。

あなたのビジネスだったら、どのように活用できますか?

次回は、成功につながる7つのマーケティング戦略の残り2つと、
その活用方法をご紹介します。

 


ダン・ケネディ

 

 

 

この記事は、ダイレクトレスポンスマーケティング、コピーライティング、
インターネットマーケティング、インフォビジネスなどの情報を配信する
無料メールマガジン「ザ・レスポンス」によって提供されています。
無料メールマガジンの購読はこちら。

http://www.theresponse.jp/

 

 

いいネタ用意しましたぜw無駄にしないで使ってくだされw


プライベートラヴェルライトのライセンスついてまっせw

つまり、

編集権、著作権、販売権付きなんですよん♪

 


自分の商品として売りに出せるんです。

著作権主張できます。

どうやって売るか、、、、、、、


それはおいおいやっていきましょうか、、、、、

その前に、手元において、自分の商品にするための手直しを
はじめませんか???


有効利用してくださいなw

 


Busy-Fitness

http://www.megaupload.com/(@_@?)

 

注意書きw

ダウンロードでの代理登録はいっさいありません。
自己責任でご利用ください

*こちらでは利用に際し、何ら保障も責任も負いません。

 


ダウンロード方法

画面上部右側に指定認証コード(半角大文字3つか4つ)入れて
ダウンロードをクリック、

画面右側下部に無料ダウンロードとでたらそこをクリック
(45秒のカウントダウンがあります)

無料サービスなので、別ウインドウなどで、複数の広告が
表示されることがあります

 


(次号に続きます)

 

 

 

@次回予告@

まだなんとか続けられそう、、、、、

-----------------------------(* ̄0 ̄*)/口
お客様各位:ご注文(登録)、キャンセル(解除)はセルフサービスになってま
      すんで手続きはご自身でお願いいたしますよ。

特定電子メール法に基づく発行者情報
http://find.accessup.org/iv/iv_e70ca687ef1b35a2113fe43245d1167c.html

こちらでどうぞ:

登録・解除

melma!   http://www.melma.com/backnumber_119210/

ブログ   http://toribiya5.blog.shinobi.jp/

店主(発行人)盛山 盛(高岡 淳)

店主への励まし、文句はこちら  molu7007@yahoo.co.jp

またのご利用お待ちしてまっせ~
(* ̄0 ̄*)/口------------------------------
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 無題 HOME 無題 >>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
最新記事
(11/11)
(03/27)
(02/26)
(01/13)
(01/08)
最新TB
(09/27)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カウンター
忍者ブログ [PR]