忍者ブログ
ほんとに必要な方のみご覧くだされ
[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(*´∀`)つt日2009/07/13 --------------------------------------------

金一途(仮)byはなしのさかなやとりび屋---------------------(* ̄0 ̄*)/口

特定電子メール法に基づく発行者情報
http://find.accessup.org/iv/iv_e70ca687ef1b35a2113fe43245d1167c.html

 


「金があっての人生だからな。~悟ったからには金一途」

                 ルパン三世     石川五右衛門

 


「とりび屋」、、、、、それは役に立つ情報発信しますw

という意味ではなく

まあなんかの「足し」になればこれ幸い、、、という意味で掲げた看板だすw

よろしければこちらにもお付き合いを

 

とりび屋宅配便@銭の皿(ネットビジネスネタ)

無料レポ、ソフトなどなど代理登録なし無条件で差し上げてますw

http://find.accessup.org/iv/iv_f92b680c99eec01b851868548590981f.html


とりび屋宅配便@おすすめの一皿(雑学ネタ)

http://find.accessup.org/iv/iv_32f67dc26620d8ad6616a36de526967b.html

 

 


*本題*

前回に続いて、その筋では有名な方のお言葉拝借♪


無名の私があーだこーだと講釈たれても説得力ねーでしょ?


とりあえずどーぞw

 

 

急激な変化が起きても、あなたは対応できますか?

 


FROM:ダン・ケネディ

 


今回は、変化がいかに急激か、そして、これらの変化が、
あなたのライフ・ストラテジー(人生戦略)をどれほど大きく
変えてしまうかについてお話します。

数年前のことですが、カリフォルニア州でスパムメール禁止法が成立し、
Eメールは死んだも同然だと考えられました。

そしてダイレクトメールが「次の大ブーム」になるだろうと予測されました。
そうです、昔ながらの郵便によるダイレクトメールが、様々な媒体の中で、
トップの座に返り咲いたのです。

ターゲットを絞った媒体の中では、規制によってその存在を
脅かされなかったは、郵便によるダイレクトメールだけであるという
意見もあります。

郵便によるダイレクトメールの地位は、Eメール全盛期を経ても、
ビクともしなかったのです。

もし、郵便によるダイレクトメールが高すぎて負担できないと言うのなら、
そんなビジネスは、ろくなものではありません。ビジネスを改善するか、
他のビジネスを見つけるか、どちらかです。

 

ダイレクトメールの重要ポイント

ここで、ダイレクトメールに関する重要な点について触れたいと思います。

それは、メッセージの内容と同じくらい、リスト(名簿)の質が成功の鍵を
握っているということです。

きちんと届いて開封してもらうことが、何よりも大切です。相手に届かず、
開封してもらえなければ、どんな素晴らしいメッセージでも意味がありません。

開封してもらったら、今度は、コピーが「王様」です。
ですから、何かを真剣に勉強するつもりがあるなら、
ダイレクトレスポンス・コピーライティングを勉強すべきです。

あなたが育て上げた、あなた自身の顧客の「ハウス・リスト」に勝るものは
他にありません。ですから、たいていの場合、「ハウス・リスト」に
ダイレクトメールを送る回数を増やすことが、
あなたにとってメリットとなるのです。

そして「次に大ブーム」になるのは、個人から個人に宛てて書かれ、
切手を貼った封筒に入れて届けられるセールスレターです。

エバーグリーン(いつまでも効果のある)・セールスレターを
作り上げることができたら、それは、何よりも価値のある財産です。

ずっとそれを送り続けるか、少なくとも、他のセールスレターと交互に、
それを送れば良いのです。

そのようなセールスレターと適切なリストこそ、
間違いなく金持ちになれるやり方です。

 

急激な変化に対応するライフ・ストラテジー:その1

変化は急激です。

前述では、頼りにしてきたかもしれない媒体に生じている大変動について、
警告を発するものでした。しっかりした大地だと思っていたところが、
実は、大きな落とし穴だったりするのです。

このことは全て、いくつものライフ・ストラテジーを必要とするものです。

1つ目は、何事についても頭から決めてかからないこと。

何事においても、思い込みは避けること。何か一つのことに、
頼りすぎないこと。常に、急激な変化があるかもしれないことを
予想しておくこと。磐石なものなど、何も無いのです。

 

急激な変化に対応するライフ・ストラテジー:その2

2つ目は、自らの基盤を固めること。

あなたにとって価値があると見込める唯一のもの、すなわち、
あなたの得意客です。

NOB.S.マーケティング・レターで、私は、得意客が「優良資産」である
として、あなたがその優良資産を守り、それに投資し、それを活用しなければ
ならないと述べました。

 

急激な変化に対応するライフ・ストラテジー:その3

3つ目は、マーケティング、顧客獲得の手段を多様化すること。

私は常々、多数の媒体を活用すること、ビジネスを成長させる手段を数多く
持つことの重要性を訴えています。そうすれば、その内の一つや二つが
突然失われてしまったとしても、ちょっと不便になるだけで、
痛手を負ったり、破産したりすることはないはずです。

同じことが収入源についても言えます。一つや二つではなく、いくつもの、
さらには数多くの収入源を持つようにするのです。

 

急激な変化に対応するライフ・ストラテジー:その4

4つ目は、ニッチです。

私たちは、相手の承認を得なければマーケティングができない時代へと
突入しようとしています。良い悪いではなく、法律によってそうせざるを
得ないのです。

相手の承認を得て、それを維持するには、あなたがニッチにいた方が、
ずっと簡単です。相手が求めているものを、あなたが提供できると思って
もらえれば、あなたは、初めから自然に、
「歓迎されるゲスト」として迎えられるのです。

 

急激な変化に対応するライフ・ストラテジー:その5

5つ目は、弾力性を失わないことです。

私のクライアントの中で最も頭が良い一人が、私にこんな話をしました。
自分のビジネスが拡張性を失わないよう、細心の注意を払っていると言うのです。
売上や利益や問題やチャンスに応じて、簡単かつ迅速に、拡大したり、
縮小したりできるようにしているのです。

モタモタすることなく、テキパキとした対応が必要なのです。

 


ダン・ケネディ

 

 

この記事は、ダイレクトレスポンスマーケティング、コピーライティング、
インターネットマーケティング、インフォビジネスなどの情報を配信する
無料メールマガジン「ザ・レスポンス」によって提供されています。
無料メールマガジンの購読はこちら。

http://www.theresponse.jp/

 


学習能力?はたまた適応?順応性???ありますかあ???

 


お約束、編集権付きレポートですが、

アゲマスと最初に言ったんですからねえ、、、

無条件で差し上げますんでどうぞw

ただ、、、もらって満足しちゃいけません。

うまく利用しないとお金を生んではくれませんからねえw


先日、、、URLブログにうっかりのっけちまったんで、、、

(登録読者だけしか公開しないつもりだったのに、、、)

違うモノに換えましたw

 

メールマガジン・マーケティングAtoZ 日本語翻訳済み


メールマガジンを発行して収益をあげる方法について、詳しく紹介しています。

 制限なしのプライベート・ラベル・ライトです。(著作権、編集権付)

ワードのファイルで紹介しています。

リライトなどして、商材として販売するもよし、
 無料レポートや、ボーナスとして公開するのもOKです。


http://www.megaupload.com/(今度は絶対見せませんw見たい人は登録を)

さて、、、どう使いますか???

 


注意書きw

ダウンロードでの代理登録はいっさいありません。
自己責任でご利用ください

*こちらでは利用に際し、何ら保障も責任も負いません。

 


ダウンロード方法

画面上部右側に指定認証コード(半角大文字3つか4つ)入れて
ダウンロードをクリック、

画面右側下部に無料ダウンロードとでたらそこをクリック
(45秒のカウントダウンがあります)

無料サービスなので、別ウインドウなどで、複数の広告が
表示されることがあります

 


(次号に続きます)

 

 

 

@次回予告@

もうしばらくこのパターンは続けますから。

-----------------------------(* ̄0 ̄*)/口
お客様各位:ご注文(登録)、キャンセル(解除)はセルフサービスになってま
      すんで手続きはご自身でお願いいたしますよ。

特定電子メール法に基づく発行者情報
http://find.accessup.org/iv/iv_e70ca687ef1b35a2113fe43245d1167c.html

こちらでどうぞ:

登録・解除

melma!   http://www.melma.com/backnumber_119210/

ブログ   http://toribiya5.blog.shinobi.jp/

店主(発行人)盛山 盛(高岡 淳)

店主への励まし、文句はこちら  molu7007@yahoo.co.jp

またのご利用お待ちしてまっせ~
(* ̄0 ̄*)/口------------------------------

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
最新記事
(11/11)
(03/27)
(02/26)
(01/13)
(01/08)
最新TB
(09/27)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カウンター
忍者ブログ [PR]